男性作業員

デマンドコントロールでお手軽節電|注意すべき第一種特定製品の扱い

選べる種類

フェンス

営業所やオフィスの周辺にフェンスを設置する場合、どのようなタイプが最適かをきちんと考える必要があります。多くの人はフェンスを選ぶ場合、価格や頑丈さ、デザインの面で選ぶでしょう。しかし最近では防音性の高いフェンスも人気であり、多くの企業に採用されています。防音フェンスは建物周囲に設置することで、外からの音を効果的にシャットアウトできます。車道に近い位置にあるオフィスや、駅や電車の車線に近いオフィスですと外からの騒音に悩まされてしまうでしょう。防音フェンスで周囲を囲うことにより、煩わしい騒音を抑えて、落ち着いて業務ができる環境を整えることができるでしょう。

多くの会社に採用されているフェンスといえば、吊り下げ門扉型のフェンスです。建物周囲をフェンスで囲った場合、通行するためにフェンスの一部に門扉を設置しなければなりません。フェンスは頑丈な作りである反面、重量も大きなものとなるため、門扉の開閉に苦労する人も多いものです。体力のある男性社員が開け閉めを行なうならばまだしも、オフィスで働く女性社員が開けるとなると、体力面で問題が発生するでしょう。そこでフェンスの施工を行なう会社では、誰でも簡単に開け閉めができる吊り下げ門扉型のフェンスを設置してくれます。強固なケーブルで門扉を空中で支えているので、開閉時に扉の重量を感じないのが利点です。女性でも片手で簡単に開けられるので、多くの企業で採用されています。